第一信用総合調査

株式会社 第一信用総合調査

届出番号:東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30120079号

対応エリア:全国

Webサイト:http://first-csi.com/

悪質な出会い系サイトを許しません!!成功実績多数

第一信用総合調査では、数々の被害者達の笑顔を取り戻してまいりました。
強い信念と確かな実績を持って、出会い系詐欺の全力解決のサポートを致します。
騙されてるかも…と不安な方、過去に騙されてしまったという方は、諦めずに一度ご相談ください。

完全無料相談(24時間受付中お気軽にご相談ください)

詐欺被害のご相談や調査に関するお問い合わせはこちら

03-5733-6891(代表)

メールでのご相談はこちら

架空請求詐欺の手口をご紹介(2)

※当サイトは、情報共有・注意喚起を目的としており、掲載されているすべての業者を詐欺悪徳と断定しているわけではありません。
※上記の情報は当社に寄せられた情報です。

架空請求詐欺の手口◇ 

・『身辺調査』『訴訟』『裁判』『告訴』などの不安にさせる内容が記載してある。 
・債権回収業者や弁護士からの請求メール
・電話すると『今日中であれば間に合います。』と丁寧な口調で説明され、多額の料金を請求される。 
・口座振り込みだけでなく、エクスパック等で送金させられる。 

架空請求メールでよく使われるワード

架空請求メールは様々な文面があるにもかかわらず、似通ったワードが絶対に使われています。
以下にあげるものが該当するようであれば、架空請求の可能性が極めて高いです。

「裁判手続き」「訴訟」「ブラックリスト」「差し押さえ」「利用料金未納」「未納料金」「延滞金」
「身辺調査」「最終通告」「最終通知」「最終和解案」「最終督促」「最終勧告」
「大至急問い合わせください」「料金回収」「強制執行」「通知書」「債権譲渡」「債権回収」
「債権譲渡証明書」 「有料アダルト番組」「インターネットコンテンツ」「有料番組サイト」
「有料情報サービス」「有料アダルト番組」「有料番組料金未納分」

↑上記外にもございますが、特によく見られる危険ワードです。お気をつけください。

まったく身に覚えのない(架空請求)なら注意していただいきたいのは、

・連絡をしない。
・個人情報は教えない。
・メールを返信しない。
・アドレスを変更する。
・脅されても、落ち着いて自分で判断せずに相談を!


絶対に自分から連絡をしないでください。相手に個人情報を知られてしまい、トラブルに巻き込まれます!
連絡してしまった請求に応じてしまった場合は、すぐに当社にご相談ください。

第一信用総合調査

株式会社 第一信用総合調査

届出番号:東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30120079号

対応エリア:全国

Webサイト:http://first-csi.com/

悪質な出会い系サイトを許しません!!成功実績多数

第一信用総合調査では、数々の被害者達の笑顔を取り戻してまいりました。
強い信念と確かな実績を持って、出会い系詐欺の全力解決のサポートを致します。
騙されてるかも…と不安な方、過去に騙されてしまったという方は、諦めずに一度ご相談ください。

完全無料相談(24時間受付中お気軽にご相談ください)

詐欺被害のご相談や調査に関するお問い合わせはこちら

03-5733-6891(代表)

メールでのご相談はこちら

口コミ情報を投稿する